ブログトップ

mumumuな毎日

mumumutime.exblog.jp

タイ旅 Vol.8 BANYAN TREE in BANGKOK

タイ旅行は4度目だけれど、初めてのバンコク。
とっても楽しみにしておりました。

ところが!

プーケット滞在中の5月7日。
タイ首相が失職~というニュースを携帯電話からネットニュースで見た私達。

お部屋のTVを付け、現地のニュース番組にチャンネルを合わせる。
何か特別番組のよう。(違うかも知れない)
うわぁ~バンコクで、何かとんでもない事が起こっている!
大丈夫!?

当たり前だけれど、ニュースはタイ語。
何を言っているかさっぱり分からない…

TVの映像の様子からは、集会で熱を帯びた人々。
その集会の場は、バンコクで滞在する予定にしていたバンヤンツリー@バンコク近くのルンピニー公園。

うーん、、このままバンコクを訪れても良いのだろうか!?
(年齢だけは立派な)よい大人が…?よい社会人が…?
判断に迷う。

外務省のHPやらネットニュースやら空港のスタッフやらに確認して、大丈夫そう!?と、一応~判断し、バンコクに向かいました。

バンコクの空港に着き、電車でホテルまで行ってみようと計画していたけれど、安全をみてタクシーで。

空港からタクシーで40分。
バンヤンツリー@バンコクに到着!
c0116834_18543095.jpg
ホテルは、サウスストーン通り沿いから一つ奥の敷地。
立派な外観だったけれど、吹付だったのが惜しい!
c0116834_18543875.jpg
ベルボーイの制服、特に帽子が可愛いです。
c0116834_18544344.jpg
フロント近くは落ち着いたシックなイメージ。
c0116834_18544717.jpg
c0116834_18545295.jpg
c0116834_18545648.jpg
c0116834_18550000.jpg
客室へ向かうエレベーター付近。
c0116834_18550483.jpg
瓢箪もオシャレなアートに。
c0116834_18550935.jpg
蓮のお花もエキゾチック。
c0116834_18551373.jpg
私達のお部屋は、43F。
c0116834_18552733.jpg
最近あまり見ない灰皿もこんな感じ。
c0116834_18553261.jpg
客室へ続く長い廊下もシックです。
c0116834_18553897.jpg


つづく。



[PR]
# by mumumutime | 2014-05-13 12:45 | Travel

タイ旅 Vol.7 BANYAN TREE PHUKET

かつての想い出と共に、ゆったり過ごす事が出来た数日間。
リフレッシュ出来ました。
またいつか帰って来る事が出来るでしょうか?
また来る日まで~。

c0116834_18503301.jpg

さて。
お昼12時にお部屋をチェックアウトした後。

予定では、ホテルでランチを取ってから空港に行く予定でしたが~
まだお腹も空いて無く、、先に移動しましょうか、との事で、ホテルとはお別れ。

プーケットの空港に到着し、チェックイン後~
バーガーキングにてランチ。

お値段見てビックリ@@
えー!?高い!!!
ホテルでランチの方が全然お得…
なんでだろぅ?

c0116834_18503913.jpg

…っと、そんなこんなで、プーケットを後にして~機上の人に。

プーケットーバンコクは、飛行機で1時間半。

バンコク上空、田園地帯が広がっているな~と、先を眺めたら!
高層ビルの群れ。
初めてのバンコク!
楽しみ~。

機内から撮った写真↓

c0116834_18504591.jpg



つづく。




[PR]
# by mumumutime | 2014-05-12 17:54 | Travel

タイ旅 Vol.6 BANYAN TREE in PHUKET

ホテルの予約の特典で、スパが付いておりました。
ワーイ♪

こちら、私達にとっては想い出!?のスパ。
10年前のあの日。
日焼け後のヒリヒリしてるお肌に塩(だったかの)マッサージ。
拷問のようだった~と、誰かさん。

今回は、予約の関係で、到着した日に受けたので大丈夫でした・笑。

c0116834_18472707.jpg
c0116834_18473313.jpg

スパ横のウェイティング&プール。
写真右側が、日本食ディナーのレストランになります。

c0116834_18473815.jpg
c0116834_18474310.jpg
c0116834_18474747.jpg
c0116834_18475133.jpg
c0116834_18475611.jpg
c0116834_18475968.jpg

スパにてウェルカムティーと冷えたおしぼり。

c0116834_18480566.jpg

施術後に頂いたフルーツ&ヨーグルト。

c0116834_18481779.jpg

至福の時間を過ごす事が出来ました。


つづく。



[PR]
# by mumumutime | 2014-05-12 17:42 | Travel

タイ旅 Vol.5 BANYAN TREE in PHUKET

ホテル内にはレストランが4つ。
その内1つはクローズされていたようなので、ディナーは3つのレストランに行ってみました。

初日は、タイ料理の「Saffron」にて。
c0116834_18082638.jpg

こちらのレストランだけはドレスコードが決まっているようで、スマートカジュアルで~との事でした。

c0116834_18083367.jpg

アペタイザー。

この時点で、さすがタイ料理。辛い・笑。
私は辛いのは全然OKだけれど、ダンナサマは苦手みたいで毎度汗タラタラです^^;

タイ料理の味の基本は、「辛い(唐辛子)」・「酸っぱい(酢・ライム)」・「塩からい(ナンプラー)」・「甘い(ココナッツ)」の4つだそう。
私はどれも好みなので、タイ料理がスキなんだな~。

c0116834_18083810.jpg

インテリアは、モダンなイメージです。
3つのレストランの内、ココだけがクーラーが掛かっておりました。

c0116834_18084363.jpg

ソムタム&ソフトシェルクラブのフリット、パッタイ、海老のカレー。
なぜかどれにもキャベツが・笑。

c0116834_18084820.jpg

デザートにフライドバナナ。
私のじゃなくて・笑。

c0116834_18085342.jpg

2日目は、「Wartercourt」にて地中海料理を。
夕日と共に。

c0116834_18085735.jpg

シンハービール。
それにしても~暑い!
おかげでビールが進みます・笑。

c0116834_18090229.jpg
c0116834_18090690.jpg

レストランの一角に、その日おススメのフレッシュなお魚が氷の上に並び、材料と調理法を指定してオーダーしました。
メニューを見ても分からない私達には、ヨカッタ。

勇気を出して~生ガキ。
念の為?一つだけにしておきましたが・笑。

c0116834_18090955.jpg

特大ロブスターのグリル。
これとっても美味でしたー♪

c0116834_18091426.jpg

エビの炒めも美味。

c0116834_18091964.jpg

私のでは無いけれど~アップルパイ。

c0116834_18092385.jpg

3日目は、「Tamarind」にて日本食。
うーん、、タイで日本食?と、迷ったのだけれど。。
スパ横のプールサイドにて。
日本人のシェフで、ご挨拶してくださいました。

c0116834_18092744.jpg
c0116834_18093273.jpg
c0116834_18093820.jpg
c0116834_18094390.jpg

ビール♪

c0116834_18094936.jpg

お味噌汁~・笑。

c0116834_18095581.jpg

興味本位でオーダーしたお寿司の盛り合わせ。
フツーに美味しかったです・笑。

c0116834_18100059.jpg

私的にはこちらの方が雰囲気が出る~カリフォルニアロール。

c0116834_18100620.jpg

なぜに!?うな丼。
食べたかったんですって。
鰻は、日本から取り寄せているとか~。
普通に美味しい・笑。

c0116834_18101171.jpg

抹茶のデザート。私のじゃなく。

c0116834_18101745.jpg

今回は無精して、ホテルから一歩も出ず~でした。


つづく。






[PR]
# by mumumutime | 2014-05-12 16:48 | Travel

タイ旅 Vol.4 BANYAN TREE in PHUKET

朝食は、エントランス奥にある「Watercourt」にて。
c0116834_18010922.jpg
c0116834_18011636.jpg
この景色を眺めながら。
c0116834_18012111.jpg
ビュッフェの品揃えはマズマズ。
c0116834_18012678.jpg
c0116834_18013190.jpg
c0116834_18013659.jpg
食パンが本棚のようにディスプレイされてカワユイ。
c0116834_18014250.jpg
c0116834_18014766.jpg
マンゴーも♪♪
意外に、東南アジアどこに行ってもマンゴーが朝食やお部屋に置かれてる事は無いので、とっても嬉しい。
c0116834_18015263.jpg
朝シャンするつもり満々で・笑、探しましたよ、キョロキョロと。
それなのにどこにも無い。。
諦めた所、よそ様のテーブルにはあるの。
どうやらスパークリングワインだけは、無料だけれど、オーダーしないといけないみたいで。
恥ずかしげも無く、毎朝おかわりしましましたー^^;
c0116834_18015628.jpg
今回私が一番気に入った朝食は、コレ!
イエローカレー。
一つのお皿に2種類のイエローカレーを。
写真左は、お魚。右がカニ。

タイカレーは、レッドカレー、グリーンカレー、イエローカレーと3種類あり~
レッドカレーは、乾燥させた赤唐辛子。
グリーンカレーは、生の青唐辛子。
イエローは、唐辛子は少なくって、ターメリックで色づけされてるとの事。

なので、イエローカレーは他に比べるとまろやかなお味で、お魚やカニの甘みがあって、とっても美味でした。
c0116834_18020172.jpg
毎朝、毎朝、懲りずにイエローカレー。
とある日は、一応写真右の野菜のレッドカレーも。
c0116834_18020547.jpg
これ何ていうのだろう~!?
タイ料理?それとも他のアジア料理だったのだろうか!?
大スキなお粥。
ある日は鶏肉。ある日は海老。
お出汁にショウガがたっぷり入って、とっても好み。
c0116834_18021074.jpg
写真下にある米麺の炒めも毎朝種類が変わって。
この日は、極太の麺「センヤイ」かな?

それにしても、毎朝から炭水化物取り過ぎだワ、私・恥。
c0116834_18022002.jpg
タイのデザート?
おこわっぽくて甘みが。
c0116834_18022533.jpg
マンゴーは、も?、もりもり食べました!
c0116834_18023106.jpg
幸せー♪
c0116834_18023726.jpg


つづく。





[PR]
# by mumumutime | 2014-05-12 16:18 | Travel

タイ旅 Vol.3 BANYAN TREE in PHUKET

滞在中のランチは、ヴィラ内のプールサイドで。
この籠に入れて運んでくれました。

c0116834_17580740.jpg

太陽の下で飲むのは格別!
ビールにブラッディマリーに。

c0116834_17581596.jpg

食べ応えアリ!の、クラブサンドウィッチ。

c0116834_17581968.jpg

特製ハンバーガーも。

c0116834_17582423.jpg

ダイエットも励まずに旅に出て、、毎度毎度の事ですが~
足元だけUPしておきます^^;

c0116834_17582874.jpg

プルメリアのお花も水浴びー。

c0116834_17583316.jpg



つづく。



[PR]
# by mumumutime | 2014-05-12 15:50 | Travel

タイ旅 Vol.2 BANYAN TREE in PHUKET

ヴィラに到着。
今回滞在したのは、501号室のプールヴィラでした。
c0116834_17473425.jpg
玄関の扉を開けると、書斎スペースとバーコーナー。
c0116834_17475430.jpg
c0116834_17480872.jpg
ウェルカムフルーツにはマンゴーも♪
ドリアンは持ち込み禁止~とのプレート。
匂いがキツイもんね…持ち込みませんとも。
c0116834_17481476.jpg
ベッドルーム。
以前も感じたけれど、ベッドヘッドのアートがリアル過ぎてすこーし重い感じ。
けれど、不思議とイヤじゃない。
c0116834_17482104.jpg
c0116834_17482883.jpg
c0116834_17483367.jpg

記憶の中では、このパウダールームがとっても印象に残っています。
当時としては、画期的で。

バンヤンツリーは、1994年に初めてプーケットに開業したホテル。
っという事は、もう20年も経っているのですね。

私達が初めて訪れたのは、おおよそ10年前。
その時点で開業してから10年は経っているという事。

そんな時の流れを考えればさすがに老朽化もしているけれど~ハード面のメンテナンスはきっちりされています。
室内の木質部分には塗装のメンテナンスもしてあるようで、清潔感は保たれて。

私は常に思っているのですよ。
経年変化してもなお美しい物こそ本物だと。

c0116834_17483821.jpg

写真が逆光で、うまく雰囲気が伝わらないけれど、、
このスペースがとっても清々しい印象でスキなのです、私。

シンクとシンクの間の扉の外側が、オープンエアのバスエリア。
c0116834_17484779.jpg

シャワールーム。
このタイルの色が太陽の光と合わさって、とってもステキなの。

c0116834_17485297.jpg
c0116834_17490106.jpg

バスルームの写真を撮り忘れちゃった。
御影石で出来たバスタブの両サイドに、お花とバスフォーム。

c0116834_17490909.jpg
c0116834_17491838.jpg

使用したタオルはこちらの籠に。

c0116834_17492505.jpg

トイレー。

c0116834_17493072.jpg
c0116834_17493603.jpg

ベッドルーム&リビングルームの扉を開けると、プール♪

c0116834_17494376.jpg

私の記憶では、25m程あったように思っていたのだけれど、、
そんなに大きくなかった・笑。
記憶とは美化されるものなのね~しみじみ。

c0116834_17494805.jpg
c0116834_17511073.jpg
c0116834_17511789.jpg

滞在中は、ずっとこちらの東屋で過ごしました。

c0116834_17512401.jpg
c0116834_17513106.jpg
c0116834_17514224.jpg
c0116834_17514883.jpg
c0116834_17515909.jpg

この時期、雨季であるプーケット。
お天気を心配していたけれど、滞在中は晴天続きで、ホントよかった!!
つくづく晴れ女です、私・笑。


つづく。




[PR]
# by mumumutime | 2014-05-12 15:43 | Travel